妊活コラム

妊活中は睡眠をしっかりとろう!質の高い睡眠を目指そう!

睡眠不足の状態になると、体がむしょうに疲れやすくなったりイライラしたりしてしまうものです。こうした状態は、妊娠したい方や現在妊娠中という方にとって、身体的にも精神的にも決してよいものではありません。


睡眠不足が妊活の敵と言われる理由はそこにあると言えるでしょう。そこで是非とも妊活中は、質の良い睡眠をしっかりとるようにしたいものです。


私たちの体は、眠っている間に成長ホルモンを分泌し、それによって細胞の修復という大事な仕事を行なっています。しかし睡眠不足になると、この大事な成長ホルモンの分泌が減ってしまうのです。


そうなると、女性ホルモンとして知られるエストロゲンの分泌も当然減少してしまいます。エストロゲンの分泌が減少すると、結果として引き起こされるのは、イライラするといった体の不調だけにとどまりません。妊娠機能そのものに悪影響を与え、妊娠機能が低下することさえあると言われているのです。


さらに睡眠不足を解消し、質の良い睡眠をしっかりとることは、妊娠しやすい体を作ることに加えて、心の健康のためにどうしても欠かせないものです。


仮に睡眠不足が原因でいつもイライラし、夫婦げんかばかりしているとしたら、やはり元気な赤ちゃんが生まれてくるのは難しくなってしまうかもしれません。それで毎晩質の良い睡眠をしっかりとって、エストロゲンが十分に分泌されるようにしましょう。


毎晩質の良い睡眠をとるために行なえることは幾つかあります。


たとえば、寝る前にゆっくりとお風呂に浸かること、心を落ち着かせる音楽を聴くこと、さらには軽いストレッチなどで体をリラックスさせることもできます。


この点で、睡眠不足を引き起こす原因となるものを生活から排除することができるでしょう。寝る前のパソコン操作・スマホ閲覧を避け、カフェインが含まれている飲み物を避けるようにしたいものです。むしろ、ノンカフェインでなおかつリラックス効果のあるものが勧められています。


特に最近では「スマホ中毒」という言葉もあるように、寝る直前までスマホでメール・LINE・ゲーム・インターネット閲覧などをしている女性は多いです。布団に入ってからも眠りにつくまでの間スマホ画面を見てしまっているという女性も少なくないでしょう。


関連ページ

体の冷えは妊活中の敵!?その理由と対策方法について解説
気持ちが落ちがちな妊活中に気持ちを切り替える方法を考えてみた。
妊活中の心身のリラックスにはアロマテラピーが効果的?



葉酸サプリ人気商品

 

マルチビタミン・ミネラルを解説

 

妊娠前・妊娠中・授乳中の豆知識

 

葉酸コラム

 

妊活コラム

 

女性の健康コラム

 

マネーパートナーズで口座開設