妊活コラム

妊活中の心身のリラックスにはアロマテラピーが効果的?

妊活中はどうしてもストレスが溜りがちになります。そんなときのリラックス法に、アロマテラピーを利用してみましょう。


アロマテラピーは花や樹木の香りを借りて、気分を変えたり身体の不調を改善し健康や美容に役立てていくものです。アロマテラピーを上手く生活の中に取りいれれば、ストレスの改善にも大きく役立つでしょう。


一番簡単な方法は、アロマバスです。


お風呂の中に数滴精油を落とすと、蒸気に乗って精油の香りが広がります。お風呂は暖かいお湯につかることでリラックスできる場でもあるため、アロマバスを行うことはストレス解消に二重の効果が産まれる可能性があります。


アロマバスをするときには、精油を5滴程度にとどめておきましょう。入れすぎは肌の刺激になってしまうこともあります。


お風呂上がりには、枕元にお気に入りの精油を垂らしたティッシュやコットンを置いて香りを楽しみながら眠るのはどうでしょうか。お風呂に入ってリラックスした上にさらに好きな香りに包まれて眠ればさらにリラックスできます。


枕元に精油の香りがするものを置くことで自然と良い香りを吸い込むために大きく深呼吸をすることになります。深呼吸はストレス解消の一つの方法でもあります。枕元に精油の香りのするものを置くときには、寝ているときに倒さないようにティッシュやコットンに染み込ませましょう。


マッサージに精油を入れることもおすすめです。精油には女性ホルモンのバランスを整えてくれるものがあります。マッサージオイルに数的混ぜると、リラックス効果+ホルモンバランスを整えて、自然と妊娠しやすい体質へ導いてくれます。


マッサージにおすすめのオイルは、ローズやゼラニウム、イランイランなどがあります。マッサージオイルに混ぜる時にはオイル10mlに対し2?4滴の濃度にしましょう。あまり濃くしてしまうと肌に刺激があることがあります。


アロマテラピーは良い香りを楽しみストレスを解消してくれ、妊活にも大きく活躍してくれるものです。


いろんな香りを試してみて、あなた好みの香りを探してみるのも、なかなか楽しいものですよ。


関連ページ

妊活中は睡眠をしっかりとろう!質の高い睡眠を目指そう!
気持ちが落ちがちな妊活中に気持ちを切り替える方法を考えてみた。
妊活中は特にタバコはダメ!あなたが禁煙すべき理由とは?



葉酸サプリ人気商品

 

マルチビタミン・ミネラルを解説

 

妊娠前・妊娠中・授乳中の豆知識

 

葉酸コラム

 

妊活コラム

 

女性の健康コラム

 

マネーパートナーズで口座開設