葉酸コラム

摂取量を守って葉酸サプリを飲んでも副作用が出た?原因と対策

妊娠したい方や妊娠中の方などは特に、葉酸をきちんと摂取することが非常に大切であると言われています。普通の食事からの葉酸摂取に加えて、是非とも賢く利用したいのが葉酸サプリでしょう。


時として、葉酸サプリの摂取量を守って飲んでいるのに副作用が出た、という話を耳にすることがあります。


その主な原因として、サプリ以外の普通の食事から摂取する葉酸の量が多い、ということが考えられます。


たとえば、葉酸を多く含んでいる食べ物の中には、私たちが普段からよく口にする身近な食物もあります。果物ではいちご、野菜ではブロッコリー、またチーズや納豆、卵黄などにも葉酸が豊富に含まれていると言われています。さらに毎日のように口にする人も多い、緑茶にも多く含まれています。


こうした身近な食品の中には、葉酸の含有量が比較的多いものさえあります。そこで、葉酸サプリの摂取量を守っているのに副作用が出たという場合には、自分の普段の食事をよく見直して、葉酸が多く含まれているものをどれほど摂っているかをチェックするよう勧められています。


葉酸サプリの中には、化学的に作り出されたモノグルタミン酸型の葉酸を原料としているものが比較的多くなっています。このモノグルタミン酸型の葉酸は、一般の食物と比較して吸収性がより高いことで知られています。つまり、過剰摂取になりやすいというわけです。


このように、葉酸サプリの摂取で起こる副作用の危険を減らすためには、幾つかの点に気をつける必要があります。たとえば、吸収性が高いモノグルタミン酸型の葉酸を摂取する際には、規定の摂取量の半分くらいに減らすことができます。


このようにして、摂取する葉酸の量を減らすことができるでしょう。また、モノグルタミン酸型の葉酸から、吸収性が比較的緩やかな食事性葉酸のサプリに変えることもできます。ここで言う食事性葉酸とは、化学的に作られた葉酸ではなく、食物の葉酸を原料として作られたもののことです。このようにするなら、葉酸の過剰摂取にならないよう上手に摂取量を減らすことができ、結果として副作用のリスクを減らすことができるでしょう。"


関連ページ

葉酸には流産を予防する効果もあるって本当ですか?
葉酸サプリはどのタイミングで飲むのが効果的?食前?食間?食後?
葉酸サプリを飲んで葉酸過剰摂取にならない?副作用は?
妊娠中に必要なのは葉酸だけじゃない?他にどんな栄養が必要?
葉酸サプリはいつからいつまで飲めばいいの?辞めるタイミングは?




葉酸サプリ人気商品

 

マルチビタミン・ミネラルを解説

 

妊娠前・妊娠中・授乳中の豆知識

 

葉酸コラム

 

妊活コラム

 

女性の健康コラム

 

マネーパートナーズで口座開設