葉酸コラム

男性が原因の不妊の場合には男性が葉酸摂取すると効果的?

葉酸は妊婦には欠かせないサプリメントで、母子手帳にも葉酸摂取の重要性が記載されています。葉酸は細胞分裂に欠かせない成分で、妊娠初期に不足してしまうと赤ちゃんの細胞分裂が上手くいかないため、流産や死産や奇形児になる危険性が高くなることが知られています。


葉酸不足の奇形児には無脳症や脊椎二分症のようものがあり、子供の生死や一生を決めてしまいます。女性だけに必要に思える葉酸ですが、男性が飲むことによっても奇形児になる確率を低減させ、さらに男性原因の不妊を解消してくれる働きがあると言われています。


男性が葉酸を摂取すると、精子にも影響があります。


健康な男性でも精子の1?4%に染色体異常がみられると言われています。葉酸を摂取すると、男性の精子の染色体異常の確率が下がるというデータが発表されています。男性の精子の染色体異常は、ダウン症やクラインフェルター症候群の子供が生まれてくることに関係しています。


では、男性はどのくらいの葉酸の摂取量が必要になってくるのでしょうか。


厚生労働省では、成人男性の一日の葉酸摂取量は240マイクログラムが目安とされています。これだけの葉酸を摂取するためには一日でアスパラガスを11本食べなければなりません。毎日続けることは難しい量です。なるべく食べ物から葉酸を摂取し、不足分をサプリで補うようにすると良いでしょう。


葉酸は過剰摂取しても尿によって排出されると言われています。しかし上限摂取量も1300マイクログラムに設定してあることから、あまりに過剰摂取することはやめるべきと言えます。


体内で精子が作られるのに必要な期間は3か月ほどだと言われています。すぐに効果は出ないかもしれませんが、葉酸の摂取を毎日心がけることで健康な精子が作られます。


健康な精子は受精卵の着床率も上げると言われているため、子供を望んでいるカップルは妊娠前から二人で葉酸を摂取することが妊娠の確率を上げるための一つの方法になるかもしれません。


関連ページ

葉酸サプリを飲むとつわりが軽くなるのはウソ?ホント?
産後の抜け毛対策にも葉酸サプリは効果的?
葉酸は美容・健康・ストレスにも効果あり?
葉酸サプリを飲んで葉酸過剰摂取にならない?副作用は?
妊娠中に必要なのは葉酸だけじゃない?他にどんな栄養が必要?




葉酸サプリ人気商品

 

マルチビタミン・ミネラルを解説

 

妊娠前・妊娠中・授乳中の豆知識

 

葉酸コラム

 

妊活コラム

 

女性の健康コラム

 

マネーパートナーズで口座開設